精神的に辛ければ、迷わずにうつ病相談を。

ストレスと言えば、まず思い浮かべるのは何だろう。
仕事のストレス。
人間関係のストレス。
学校でのストレス。
家庭でのストレス。
様々なストレスがあると思うが、このようなストレスが積もり積もって、うつ病になる人もいるのではないのだろうか。
誰にも相談せずに自分1人で悩みを抱え混んでしまわずに、うつ病相談をした方が、症状が軽くなるのではないかと思う。
少なくとも、気持ち的にはだいぶ楽になるはずだ。

うつ病を発症する割合の高い年齢は、20代~30代のようだ。
学校での虐め問題が社会問題になりつつある中、10代の発症率が高いのかと思いきや、少し意外な結果ではないだろうか。
そんな中、中高年の発症も多いらしい。

うつ病を発症する主な原因は病気、別離、失敗等の精神的なショック、
女性なら妊娠や出産、家庭問題、
その他には過労、移動、経済的問題、そして遺伝等が関与していると言われている。

うつ病の原因は様々で、精神的な問題は治療にも時間がかかるものだ。
日頃から悩みや相談を誰かに聞いてもらう等して、ストレスの軽減をすることが大事だと思う。
ストレス社会の中で、しっかりと生き残っていきたいものである。

記事作成の代行を打診されました

同僚からいきなり「なあ、お前って本を読んだり文章を書くのが好きか?」と聞かれたので「いや、子供が産まれる前はよく図書館などに行ってたけど今は本を読む暇も無いなあ」と正直に答えました。するとそいつは「そっか・・」とガックリ。

理由を聞いてみると「実はアフィリエイトを始めているんだけど、俺は文章とか書くのがめちゃくちゃ遅いし苦手なんだ。出来たら誰かに記事作成を代行してもらいたいんだよ」とのこと。「ネットで募集をかけてるけど、なかなか来てくれないんだよね。それにいい加減な人が多くてウンザリしてるんだ。で、いっそのこと知り合いなら・・と思って声をかけたわけ」と教えてくれました。

とはいえ、僕も家に帰ると小さな子供たちがまとわりついてくるので、記事を書くのはとてもムリですね。力になれなくて申し訳ないと思うけど・・やっぱりムリな物はムリ!「いっそのこと、記事作成の代行業者を探したらどうかな?」とだけアドバイス(になってるかどうか・・)をしておきました。

副業をしようとしても、色々と面倒なんですね。同僚のアフィリエイトとやらが上手くいくと良いと思います。